フラッシュ脱毛とレーザー脱毛

脱毛の処理方法として、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛というものがあります。
どちらも、光を当てて毛根から毛を処理する方法です。
フラッシュ脱毛は、エステでの施術方法で、光が当たる範囲が広くなっています。
つまり、肌にも光が当たってしまっているということです。
肌トラブルの可能性について考えておく必要があります。
レーザー脱毛は、毛根にだけ光を当てていきます。
ピンポイントであてることができるので、上記のような問題は少ないようです。
これは、美容外科などの医院で行われています。
レーザーを使って施術するということは医療行為にあたります。
そのため、エステでは行うことができません。
医療行為は、資格を持った人がいる美容外科や医院でしかできないものなのです。
因みに家庭用脱毛機器は、自分でやるものですから、フラッシュ脱毛となりますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ